スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

非常口

しかし・・・蒼さんは元気だな、とつくづく思い知りました(-_-;)
ドルパの帰り途中まで電車で一緒に帰ったんですが、
そのときには電車の席に座るなり居眠りし出して
「蒼さんが降りる駅に着いたら起こしてあげる」と言う わたしの優しい言葉が信じられないのか
居眠り途中、ハッ!!と目覚めて周りを見渡し安心するというような
ものすごいお疲れモードだったくせに
その翌日には矢李ちゃんとお買い物。
いえ、お買い物に行くのはいいんですけど そのルートがスゴイっ!
わたしは電話で聞いただけで「わたしやったら最初の本町で戦線離脱やな」と。
★ ココ ★に詳細が載ってますので読んでみてください。
関西の方なら、これがどんなに強烈なルートかおわかりになるかと・・・
そして、自問してみてください 自分なら最後までついていけるかどうかを(-_-;)

おまけに今日は朝からsnowさん、妖狐さんとレンケデートだそうで・・・
snowさんのブログにラーメンの画像が載ってました。
・・・またこんなにこってりしたモン食べてからに(ーー;)


蒼さんたちがそんなことをしている間、ワタクシはどうしていたかと言うと
ドルパでるるっ仔から『ひよ子のお兄さん♪』と言われているシゲ●(いつも本当にありがとうございます(; ;))
からいただいた思わずほっぺが床まで落ちるひよ子饅頭を幸せにほおばりながら
冷たぁ~い烏龍茶をすすり、極楽気分を味わいながら
指は・・・タッチペンを握っていたのでありました!

先日購入してみたDSの非常口というゲーム、むちゃくちゃおもしろいです(^_^)
遙かなる時空の中で 夢浮橋が発売されるまでの穴埋めに・・・
と思って購入してみたんですが、や、止められません(>_<)
どうやって取り残された人たちを救出して脱出したらいいか。
うまくクリアできないところとかあると ずーーーーーーっと考えてます。
何をしてても考えてます。
夜、お布団に入っても考えてます。
昔、ゼルダの伝説のどのシリーズだったか忘れちゃったけど
やはり夜寝る前まで攻略法を考えてたら、夢の中でまで壺を割ってルピーを集めてたことを思い出します(-_-;)
多分、ぎゃおさんも絶対にハマルと思われます!
わたしよりもディープに眠れなくなることでしょう( ̄m ̄*)ププッ


しかし、DSは危険だなっ!
ポチッとすぐにスタートできてしまう → いつまでもやってしまう・・・orz
そんなわけでわたしの愛しいDS♪
DSポーチに使用している巾着は、以前入院したときに山●ちゃまがお見舞いに贈り付けてくれた【神子巾着】(* v v)。
タイヘン重宝しております♪
08-08-05.jpg

さぁ、ポチッとイッてくるかな( ̄^ ̄)V




スポンサーサイト
[ 2008/08/05 20:04 ] ゲーム・CD・DVD | TB(-) | CM(7)

見た!

61HZU4qvFsL__AA240_.jpg巷でウワサの
【仮面ライダー電王 スペシャルトークショー ~イマジン大集合! クライマックスだぜー!!~】DVDを。

鈴○好き~♪のるるっ仔のために某Mっさんが送ってくれました。
そして、いろいろと忙しいるるっ仔は
やっと昨夜観れたというわけなのですが・・・
わたしはアニメタルのライヴDVDが観たかったのに
「今夜は絶対にコレを観るんぢゃっ!」と譲ってもらえず
泣く泣くこのMっさんDVDを観ることに・・・(; ;)

いろいろと周りから聞いてはおりましたが・・・スゴイな(-_-;)
仮面ライダーのイベントなんだぜ?
普通はごっちゃりとお子様どもがワクテカの瞳で見つめているんでないのかい?
わたしももう10数年前に一度だけ観に行った「アンパンマンショー」で
アンパンマンの着ぐるみよりも背が高かったのであろうその日のアンパンマン、
アンパンマンスーツの袖丈が足りず手袋との間からアンパンの皮ではなく
人間の皮膚が見えていたアンパンマンを
それでも熱いまなざしで見つめるちびっ子達の姿の再来が見られるのかと思いきや、
このイベントを観に来ていたのは・・・大きいお友達ばかりではないくわっ!( ̄□ ̄;)!!
それも男の子なぞ見かけもしない。
大きいお姉さんばっかりではないくわっ!!
おまけに最初はボケラ~と観ていたので確認しそこなったのですが
この会場の客席を写している画像は、まるでネオロマイベントを彷彿とさせました。
こんな会場でやったんじゃあ イベントチケットもさぞ高かっただろう・・・
とてもやんちゃな男の子の兄弟を連れて近所のお母さん方を誘い合わせて出かける、
というイベントではなかったわけだ、最初から( ̄m ̄*)ププッ
最初から狙いは腐○子の皆様・・・( ̄ー ̄)ニヤリ
ああ、物販を買い漁る姿も横浜の聖地で見かける姿に瓜二つ(T∇T)ノ彡☆ばんばん

そして、肝心のイベントの内容はというと・・・これはホントに仮面ライダーショーなのか?
たしかにわたしにはわからんが着ぐるみ(イマジンと言うらしいと後でるるっ仔に教えられる)とか
出てきてたけど・・・主役の男の子も出てきてたけど・・・
でもさ、これって・・・これって はっきり言って声優さんのトークショーだったんじゃ?
主役の若い男の子が2人出てくるんだけど 何とも興味がなく
2時間近く観てたにもかかわらず名前さえ覚えられないワタクシは
改めて『オヤヂ好きぃ~(ノ´▽`)ノ*゜:*~』だということを自覚いたしました。
うち1人の子が何だかチャカチャカとダンスを披露されておりましたが
るるっ仔は「○○君(わたしには覚えられない名前)スゴイ~♪」と感心することしきりなのですが
わたし的にはイキを切らしてまで何をやってるのかわからず・・・(-_-;)
「もうええぞぉ~」とテレビに向かってやじってみたりする始末( ̄m ̄*)ププッ
早くえいぞーさんが見たかったために 若い子をイジメる嫌なオバハンに成り下がる( ̄ー ̄)ニヤリ
イマジンとやらの着ぐるみ軍団が登場してきたときには 
更にさっぱりわからない状態(」゜ロ゜)」
先日、某ぎゃおさんからは電王のDVDがるるっ仔の為に送られてきていたので
それでもシッカリ観れやっ! ということなのだろうか・・・
それにしても・・・最近の仮面ライダーは変わったのね、ということを多いに勉強させていただきました(ーー;)

MISAOちゃん、おもしろいDVDをありがとう♪




[ 2007/12/27 19:33 ] ゲーム・CD・DVD | TB(-) | CM(2)

当年59歳!

・・・とは、ダレのことか?
あ、公ちゃんぢゃないわよ。
公ちゃんは来年の1月で58歳だから(^_^)
当年59歳、来年見事に赤いちゃんちゃんこの還暦を迎えられるのは
DAVID BOWIEのことです。
昨夜、久しぶりにるるっ仔と一緒に彼のDVDを見てた。
06-12-18-1.jpg【best of bowie】とかいう2枚組みのDVDなのですが
1972年~1999年の映像までが収録されております。
DVDも252分という、一度見出したらかなりの長丁場になるのは必至なモノです。
それでも数ある曲の中で入ってない有名どころもあるんですな。
『ダイアモンド・ドッグス』なんか。
でも、今となっては超貴重なお宝映像だと思われる
MICK JAGGERと歌ってる『Dancing in the Street 』も収録されております。
わたし、ホントにこのビデオ観たかったわ~。
しかし・・・252分で約27年を移動するとスゴイものがあるですよ。
一番最初のBOWIEは25歳、最後のBOWIEは52歳でございます。
だけど、やっぱり超絶ハンサムだなっ!
06-12-18.jpg
若い頃のBOWIEはホントに「こんなに男前がいるのかっ!( ̄□ ̄;)!!」と思ってたけど
52歳のBOWIEを見ても、やはりそう思いますな。
わたしは彼が30代後半くらいのときのライヴを観に行ったことがあるんですが、
その頃よりも年食ったBOWIEの方が好きだな(* v v)。
このお顔に刻まれたシワとか・・・素敵すぎる!
やはりココには近年ワタクシの【オヤヂ萌え】なるものが多大に影響しているのでしょうか。
このDVDの1枚目には若い頃~『レッツ・ダンス』までの
BOWIEの華麗なヒット曲の数々が収められておりますが、
【オヤヂ萌え】同士には2枚目の方がたまりません!
2枚目はすべてダンディーなオヤヂになってからのBOWIEばかりです(≧∇≦)ノ彡 バンバン!
【オヤヂ萌え】の筆頭者である某コンタさんなどは
高いお金を払わなくてもご自分で吹き上げた鼻血で月世界旅行ができてしまうことでしょう( ̄ii ̄)
とにかく素晴らしいDVDでBOWIEファンにはヨダレモノの画像がてんこ盛りですので
ご興味のある方は是非ご覧になってみてください。

しかし・・・こういう懐かしい話題の時、いつも思い出すのは我がココロのジュリーなのですが・・・
BOWIEは今でも【地球に落ちてきた男】が出来そうなのに
ジュリーには【太陽を盗んだ男】は・・・もう無理だな(; ;)
なのでジュリーは今、 電気屋のオヤヂになってるんだな(TロT)


[ 2006/12/18 21:06 ] ゲーム・CD・DVD | TB(-) | CM(2)

【ネオロマンス・アラモード2DVD】見た!

3月5日夜の部を観に行ってたのですが、
このDVDで出るのをそれからひたすら待ってたのです~。
そして昨夜、日記を書いた後 早速るるっ仔と電源ポッチで見ましたっ!!

06-06-28.jpg
さぁ、あなたは↑の画像で何人お名前が言えるかな?( ̄m ̄*)ププッ

今回のDVDお楽しみは・・・
いつもどおり和彦様を観にふらふらと聖地横浜まで赴いたワタクシの目を
その稀に見るピュアさ加減で思わず隣にいる和彦様の存在を
忘れさせるくらい釘付けにした浜田さん。
まるで我が子の『初めての発表会』を見るような気分にさせられる
あのピュアな姿をもう一度観たいっ!とコー○ーで予約までしたのでした(-_-;)
おまけに今回からは【ネオアンジェ】チームの方も参加されてるので
高橋さんの天晴れな歌とこの人を見るとイヤでも過去のノスタルジーに
浸ってしまう(理由はまた機会があれば・・・)という
小野君も出てるし、賢雄様は久しぶりに「ファイヤー」な感じのお歌を
歌われてたし、るるっ仔は鳥海さんが見たいし・・・と
我が家にとっては見所満載のDVDなのでした!

DVD全体としては、2日分の計4公演を1本にまとめてあるので
途中ブツブツと切られている感は否めませんが・・・
まぁ、これはいつものことなので。
内容は出演声優さん達がトークやゲームやときどきお歌を披露してくれるという
出演声優さんに興味のない方には拷問に近いものです。
まぁ・・・これもいつものことですが( ̄ー ̄)ニヤリ
しかし、わたしのようなモノにはこの手のDVDは棺桶の中にまで
入れていただきたい一品となるのでございます(* v v)。

しかし、今回そんな見るだけで幸せ気分になれる豪華声優さん達を
すべて吹き飛ばすような映像が記録されておりましたっ!!
ここで、アラモ2のレポを読んでくれた方は思い出して欲しい。
わたし達が観に行った5日夜の部の公演で「借り物競争」なるものがあったことを。
そして、そのときに某く○しゃんと某山○ちゃまがモノを借りる為に
客席に下りてきたティムカを極太の光棒で突つき、
「ほれ、これはどないぢゃ?」と言わんばかりにタッパに入った
豆遙かドールを見せびらかしたことを。
確か、某く○しゃんの当日の日記の方に詳しく書いてあったと思います。
帰ってきてから「DVDに収録されてなければいいけどねぇ~」なんて言って
笑ってたけど・・・笑えない事態となっておりました。
写ってたとかそんなレベルですらなく・・・アレはもう「出演」?
バッチリくっきり、ティムカとの会話まで収録されておりました(-_-;)

その場面を見た途端、るるっ仔と2人して口を開けて放心状態に・・・
すぐさま某く○しゃんにご報告&ご出演おめでとうTELをしたことは
言うまでもありません( ̄ー ̄)ニヤリ

そんなこんなで、我が家のハ◎ダ@ももんもダレた姿で浜田さんを観ておりました( ̄m ̄*)ププッ
06-06-28-1.jpg

[ 2006/06/28 13:05 ] ゲーム・CD・DVD | TB(-) | CM(0)

『修羅よ赤芥子の宴となれ』

聴きました・・・ええ、聴きましたともさ。
巷でちょっとウワサのこのチモ歌をっ!!

感想を・・・何と書けばよいものやら・・・
巷では、散々な評判らしいですな。
「これを聴いてまだチモファンでいられるのかっ!?」とか
そんなことから「ある意味愛の踏み絵」とも言われておりましたな。

ドキドキしながらCDスタートっ!!
始まった途端思ったね、「ゴメン、みんなっ!わたしコレめっちゃ好き
イントロは前回の泰衡さんの歌のときにも思ったんだけど
何となくイエローモンキーな感じ。
そして始まります、チモが歌いだします。
見事な一本調子な歌をっ!!
一本調子なだけにダラダラと聴こえるかと思いきや、
チカラは思いっきり入ってるってとこが・・・
チモファンには心にブリザードを吹き付けられます(-_-;)
そして、泰衡さんのときに感じた「この歌、イエローモンキーの吉井さんが歌っても
全然違和感ないよね♪」って感じは・・・全くしません。
いや、多分 Bメロからサビまでの曲調も吉井さんの作られる曲と
似てないことはないので、本来ならそう感じても全然おかしくないのですが・・・
チモの歌が・・・破滅的なチモの歌が・・・その考えを阻みます(/_;)クスン
改めて「泰衡さん、アンタ上手かったよ・・・」と思うのであります。

んがっ!! この歌はそんな上手いや下手が問題なのではありませんっ!!
聴いていると、聴く回数が増すごとにそこから聴こえてくるものに
チモの影は薄くなり、ついにはもう目を閉じると
そこにはマイクの前で一生懸命、魂の歌を歌っている浜田さんが見えてきます。
今日、某Yちゃまとも確認しあったですが・・・
これはチモ萌えを遙かに超えた【浜田萌え】の歌ですっ!!
歌詞の中に
*** 魂を酔わせてくれ くらりと破滅への眩暈 ***
なんてのがありますが、いやもう【くらりと破滅への眩暈】を感じるのは
チモではなくて浜田萌えに気づいたワタクシたちの方かと・・・
ホントにもう・・・くらくらします~( ̄∇ ̄)~
ああ、浜田さんに魂も三半規管も音感も酔わされて破滅へと導かれて行くのね(-_-;)

思い出すわ、アンジェのオスカー様・・・
彼が「ファイヤーっ!!」とどう聴いても日本語か?と思ってしまうような
発音で歌ってらしたのを初めて聴いたときのことを。
あの時もオスカー様の青いマントの翻る向こうに賢雄様を垣間見た思いがしましたが・・・
しかし、賢雄様、今ではすっかり慣れお上手になられて
先日のアラモではアップテンポを振りつきで踊ってらっしゃったわね・・・
ネオロマイベントの最初の方では出だしがわからず
隣の出演者の方が背中を叩いて出だしを教えてあげる・・・なんてこともあったのに。
付け加えるなら、そこまでしてもらっても間違って出てらしたけど(-_-;)
この例から考察すると・・・チモもいや、浜田さんも上手くなっちゃうのかな。
わたしとしては・・・ちょびっと寂しいかもな、今のままでもいいよ。

しかし、そんなわたしでもビックリしたこの『修羅よ赤芥子の宴となれ』。
チモって・・・チモって・・・
いつもあんなに何でも面倒そうにしてるのに
こんなに【やる気】のあるオトコだったんだなっ!!(@@;)
そんな意外な一面を見たような思いでした。
まぁ、巷のうわさがどうであれ
と、、、とにかく我が家ではヘヴィローテーションでかかってます。
エンドレスで【浜田萌え歌】です(* v v)。
[ 2006/04/14 20:33 ] ゲーム・CD・DVD | TB(-) | CM(2)

観たっ!! 祥慶祭DVD

ホントは・・・1日の夜、観た直後に感想を書こうと思ってたんですが
鑑賞後はグッタリと疲れ果て(ハルタンのおかげで(-_-;))書けなかったです。

と、とにかく書いてみよっと。
今回、わたしが購入したのは『フルハウスキス祥慶祭ライブ2006 ラ・プリンスアソート (豪華パッケージ仕様) 』などという長ったらしいタイトルがついた1品。
通常版のDVDにはついていないいろんなものが盛りだくさんで入ってきました。
とりあえず中身はこんな感じ↓
06-04-01.jpg

後ろに見えるのはパンフレット、それにDVDに、ミニドラマCDに
なんと・・・ラプリンス仕様のペンライト・・・・(家で見ながら使えってことか?)
そうそう、この他にもファスナー付きのビニールバックみたいなものまでセットされてたな。

そして、肝心の中身、DVDなのですが。
るるっ仔と2人並んで座って観始めましたよぉ~~。

オープニングの後、始まったは一哉君の『月光輪舞曲』。
おお~、荻原さんだよぉ~~っ!!
などと思ってたのですが・・・なんだ?何かが違う・・・???
ここで気づいたね、これ、ライヴ映像にCDを被せてあるんだっ!(」゜ロ゜)」
その後の依織君、瀬伊君のお歌もこれに同じ。
どうやらライヴ本番では皆様ちゃんとお歌いになってたらしいですが・・・
聞くところによると 皆様かなり歌詞を忘れたりいろいろと・・・あったらしいです。
その為かどうかはわかりませんが、このライヴDVDの間中
ナマ歌がそのまま使われてたのはハルタンだけでした(-_-;)
それってどーよ? ライヴDVDなんぢゃなかったの???
なんて思うわけですが・・・そのまま入れちゃうと各所マズイところがあったんだろうな、と
ちょっぴりカプ○ンさんに同情(;= =)
しかし、こういうのを観ると改めてコー○ーさんのネオロマライヴの完成度の高さを思い知らされますな。
ちょっとくらい間違えることはあっても 皆様ほぼ完璧にこなしながら
しっかりと踊りながら歌ったり、ジャケットプレイで悩殺する余裕があったり、
ティムカに至っては、飛び出て歌うという演出までこなす(-_-;)
努力の跡が垣間見えた気がしますな。
そう言えばハルタンはネオロマイベントにも出演されてましたな( ̄m ̄*)ププッ

でも そんなことは言っててもドラマ部分になると「ほぉ~~♪」となるわけで。
ナル君から瀬伊君の声が出てきたり、櫻井さんから麻生君の声が出てきたりしたときには
初めて賢雄様からオスカー様の声が出てきたのを目の当たりにしたときの
感動を思い出しましたっ!!
あ、望さんはもう最初からいおりんに見えてたので・・・(* v v)。

望さん、可愛かったなぁ~~。
あんなにニコニコ笑ってるよぉ~~ん♪とるるっ仔と興奮。
しかしすかさずるるっ仔が隣で言いました。
「でもるるっ仔、若いときの望さんの方が好きかなぁ~」だって。
そりゃな、チミがいつも見てるビデオの中の望さんは24歳の頃の
女の子と見間違う可愛らしさの望さんだからな・・・(-_-;)
そんなるるっ仔の♡を掴んだのは なんとハルタンっ!!
歌もそうですが、あの独特のしゃべり方に終始笑い転げてました。
そして・・・DVDを観終わった後にはるるっ仔はすっかりハルタンしゃべりになっておりました(ーー;)
それからそれから、何と言ってもナル君っ!!
『動くナル君』を見るのは初めてだったんですが・・・
もうね、動いててもたまらないくらい可愛らしかったぁ~~(*/∇\*)
首に巻いてたマラボーの端と端を持って思い切りキュゥ~~と締め上げて
あげたいくらいに可愛かった(←愛情が表現がイビツですが、まぁ、気にせずに)
「今年はカッコよくなる」なんて言ってらしたけど、
可愛いそのままで、もう十分でございます(≧∇≦)ノ彡 バンバン!
・・・というくらいに興奮。

そんな感じでわたしとるるっ仔の祥慶祭は終わっていったのですが
本編の他にもメイキングが少しとかスペシャルムービーなんかが入ってました。
しかし・・・このDVDは結局声優さん萌えを楽しむものなのか
キャラ萌えを楽しむものなのか・・・かなりどちらも中途半端だったかも。
もうちょっとどっちかに焦点を絞ってくれた方がよかったかな、と思います。
櫻井氏は歌わない方向のようで、麻生君の曲は2曲とも
最後の方にキャラのPVのような構成になってたけど
キャラ絵が出てきてクルクル回ってるのを延々2曲分も見せられたときには
眠りの淵に誘い込まれてるのか。。。はたまた何かのサブリミナルか???
なんて思ってしまいました。
そして『薔薇PILGRIM』のなんとも摩訶不思議な編集にも呆気に取られてしまいました。
この曲、薔薇 とつくだけあってバラの花びらが舞い散ってたり、
他の曲では粉雪が渦を巻く勢いで降ってたりするのを見ながらるるっ仔が・・・
「サブちゃんが出てくるの?・・・だってコレはサブちゃんの演出だもん」などとのたまってました。
北島三郎ファンのうちのるるっ仔・・・サブちゃんとラプリを同じ脳内に
入れていたのかと思うと 親としてはちょっと心配になる一幕でございました(-_-;)


と、いろいろ書いておりますが わたし的には十分に楽しんだDVDでございました(^_^)

[ 2006/04/03 13:46 ] ゲーム・CD・DVD | TB(-) | CM(0)

今日は朝から

DDの衣装を作るはずだった・・・(-_-;)
昨日、生地の裁断をしてロックミシンもかけた。
さぁ、朝から縫うぞっ!!
・・・なはずだったのに・・・
朝っぱらからこんなもん描いてしまいました↓(/_;)クスン
yoritomo.jpg

『遙か3』の源頼朝さんです・・・(-_-;)

何故に朝から頼朝さんなんか描いてたんだろう・・・?
フルキス2を一時中断して毎夜コントローラーを握ってる
『遙か3 運命の迷宮』・・・
只今、ダレとも仲良くならずにみんな自分の世界に帰っていくENDと
白龍ENDと敦盛さんENDが終わりました。
うう、、、、物足りないんですo(T□T)o
わたしは『遙か3』ではチモが好きなんですが・・・今回はチモENDはない模様。
それなら!と次に好きな白龍にイッてみたんですが、
この白龍エンディング・・・わたしは「何でやねんっ!!」と
コントローラーをテレビに叩き付けそうになりました(-_-;)
まぁ、あまり書くとネタバレになっちゃうからね。
白龍の甘いささやきも聞けたはずなのに・・・・
「神子・・・大好き」と言われたけど・・・
わたし画面の前でダメ出しだったもんね。
「あかん・・・こんな「大好き」では一瞬も脳死にならん・・・瀬伊君に負けてる(ーー;) 」と。
いつもなら天国へと連れて行ってくれるアノ置○ボイスなのに(-_-;)

それでは、と今回いつも戦闘に参加してもらって
レベルもグングンと上げ、わたしなりになかなか可愛がってるあっくんにイってみた。
可愛かった・・・よかった・・・でも・・・萌えん。
そして、昨夜は九郎ちゃんにチャレンジしてみたものの
途中で電源を落としてしまいました(;= =)
1晩もあればラクラク1人エンディングを迎えられるくらいのボリュームなんだけどな。
その後、フルハウスキス2にディスクを入れ替え「想い出のアルバム」を
堪能しておりました。

だって・・・だって・・・
今回、チモも出ないし銀も出ないし・・・
おまけにわたしのお気に入り度のかなり高い頼朝さんの姿もないっ!!
嫁の政子は声だけでも出てくるってぇ~のにっ!!o(T□T)o
そんな欲求不満が朝っぱらからわたしにこの絵を描かせたのやもしれませぬ(ーー;)

しかし、何やかやと文句を言いながらも
今夜も迷宮に旅立つ予定でございます。
ああ、萌えは「祥慶祭ライヴDVD」までとっておくわ。
きっと望さんとナル君がわたしを失禁、いや、失神寸前まで連れてイってくれるはずだもん(*mm)
[ 2006/03/29 12:13 ] ゲーム・CD・DVD | TB(-) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。