スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

東京 その2日目

今日も朝早いぞぉ~、と言っても起きたのは8時ですが・・・
わたし、なんかこの晩 ものすごい寝汗をかいたんですが・・・
そりゃもう 寝てたお布団↑も↓もぐっしょりってくらいの。
昨日カラオケボックスで飲んだモノ 全て出てったって感じで。(と言っても わたしはお酒は飲めませんのでアイスティーとか烏龍茶だったんですが)
そんな中、朝方も何度か目を覚ましてたんですが、と●ちゃんが 明日寝過ごさないようにって
セットして寝てくれてた携帯の目覚まし機能が高らかに「白檀遊戯」を鳴らしてくれたおかげで
思いっきり目が覚めました・・・(わかる人だけ笑ってね)

さっさと朝の支度を整えて チェックアウトの時間までに持ち寄ったお人形で撮影会。
と●ちゃんが28番ヘッドでフルチョのゼフェルをお迎えしたと聞いたときから
是非是非一緒に撮ってみたかった うちのマルルンとの2ショットがやっと叶いましたよ!!
ゼー君は13BOYで うちのマルセルはDODなのでサイズが全然違うんですけど
それがまた可愛いーーーーっ!!(←おバカ炸裂)
何枚かパシャパシャ撮って後、ホテルをチェックアウト。
荷物をイベント終了まで預かってもらいます。
今回のイベントは九段快感(←この変換 何とかならないものでしょうか?正しくは「九段会館」です)であるんですけど
大荷物を預かって欲しいが為に ホテルも九段会館のホテルにしたんだよね。
荷物を預かってもらってから 近所のお店で遅い朝ごはん。
イベントは12時半開場だったんで それまでそこにいました。
そして、再開を誓いながら イベントを見ないと●ちゃんとはココでさよならぁ~。
わたしとく●しゃんは いざ、本来の目的のイベントへっ!!

開場までかなりの列を並ばされたな・・・ドルパ並み?
中に入って販売グッズを見てみましたが・・・使えねぇ・・・どれもこれも何処でいったい?と思うくらい。
そこでグッズはスル~して ホール内へ。
15分遅れくらいで イベントが始まりましたよ。
もちろん、わたしがこの方のために飛行機に乗ってきたのよぉ~という賢雄さまも舞台上にいらっしゃいます。
わたし達、1階の後ろの方の席だったので2階3階席がどのくらいあったのかはわかりませんが、
この九段会館大ホール・・・かなり小さい・・・
普段るるっ仔がピアノの発表会に使ってるホールの1/3くらいしかない。
なもんで るるっ仔に借りた小さな双眼鏡を持って行ってたんですが、そんなもんなくってもハッキリ見えるぅ~。
SSDSはお医者さんのお話なので 皆様先生で白衣着てます。
トークも診察という名前で行われてました(笑) 
このイベントを見ての感想。
賢雄さまは、よくも悪くも(いや、全然悪くはないんですよ)賢雄さまだ!
いつも「嗚呼ゆえばKENYU」で見てる賢雄さまだった。 おまけに素敵だった・・・
しかし、Dr.速水こと速水奨は・・・いつもサイトで見るおすまし速水とは違ってた。
どう違ってたかは敢えてココではコメントを控えますが・・・
そして、わたしの中に胃もたれにも似た濃ゆい何かを残してくれたのであった。
イベントは全体的にかなり有名な声優さん達が揃い踏みしていたというのもあって
とてもおもしろいものでしたよ。
見に行ってみようかなぁ~なんて思ってる方には是非オススメ。

イベントも最後にさしかかって、ココからがタイヘンだったのよ。
4時にエアポートバスの予約を入れてくれてたんだけど、イベントがおすおす・・・
バスを見送るか、ダッシュかのドッチかだ。
バスを見送ると 大荷物を抱えながら電車で羽田まで行かなければならない。
く●しゃんも羽田からのエアポートバスで地元まで帰ると言ってたので
2人とも羽田まで行かなければならず・・・さて、どーしよう?
結局バスを見送るのは止めて ダッシュの方を選んだ。
(↑この辺にかなりのムリがある・・・だって2人とも運動不足にかけちゃ他の人の比ではないはず・・・)
最後のお歌が終わると同時に出口にダッシュ!!
背中に速水の「お大事に!!」と言う声を聞きながら・・・
出演者の皆様よりも早く九段会館を後にして。
そこから真っ直ぐバス乗り場まで行くと近いんだけど ホテルに荷物を取りに行く。
すでにこの時点で バス発車時刻まで残り10分を切っている。
走りに走り、荷物を奪うようにもらってまた来た道を走る。
後ろを振り返る、く、、、くびしゃんが、、、来ない?
途中、信号に止められてる間にくびしゃん追いつく。
「わたし先に言ってバス止めとくからねぇ~」と信号が青に変わった途端にあと少しだろうと思われる道を走る。
バスが、、、バスが見えた!! まだ停まってるよ。
近くまで行くと 「このバスに乗られるんですか? もう発車しますから早く乗ってください」と言われる。
・・・だが・・・しかし・・・くびしゃんが来ないのよ。
やっとわたしの目の端に入ったくびしゃんは・・・・・・・・・・・・・・何か死に掛けてる???
生気が感じられなくなってる??? 
そんなこんなでやっと2人でバスに乗れました。 安堵の溜息よ。
そして、羽田に到着。 
2日間お世話になった くびしゃんともココでお別れ。
最後の最後に体力を使い切ったのがいけなかったのか、2人ともボロボロ状態でさよならぁ~~だったわよ。

また飛行機に乗って、今度は離発着時間も定刻どおりよ。
空港に迎えに来てくれてた ダンナちゃんとるるっ仔に会う。
ダンナちゃんにまず言ったのは「飛行機、おもしろかったからまた乗りたい~」だったな。
るるっ仔は わたしを見つけるなり寄ってきて「ママ! 高橋くんは?高橋君はカッコよかったの???」だと・・・
車に乗っても この質問攻めは続く。
「高橋くんのお土産は???」という問いに「今回はさ~なかったわよ。 だって売ってるモノ白衣とか聴診器とかやったもん」と答えるのを
横から聞いてたダンナちゃんがポソリと一言・・・
「ソレ、一体何のイベントやってん・・・」

そんなこんなで わたしの東京イベント旅行は無事に終わったのです~。
さぁ、明日からはドルパの用意をシッカリやらなくちゃ なんて思ってたんですけど・・・

山●ちゃまがさ・・・今やってるゲームをクリアしたら 素敵な春画、いやラヴラヴ画を
プレゼントしてくれるなんて言うもんだからさ・・・へへへ。

※後半部分、伏字にするの忘れました・・・悪いのぉ~くびしゃん(笑)

今日の画像は と●ちゃんのゼフェルとうちのマルセル♪
10895943879275.jpg

スポンサーサイト
[ 2004/07/11 22:07 ] イベント | TB(-) | CM(0)

東京 その1日目

最初に 今日の日記は長いわよ。
だって・・・起きてた時間自体がいつもの日とは比べ物にならないくらい長いから・・・


わぁ~い♪ 今日は東京に行くんだよぉ~~ん♪
・・・なんてワクワクのわたしとは違って 大雨降ってます・・・
空港まで送ってくれたダンナ曰く「欠航にはならないだろうけど・・・飛ぶの遅らせるかもね」だと。
そ、、そんなの困るのよぉ~。 もうすでに向こうに着いてからのスケジュールはいっぱいいっぱい。
こんなところで遅れてる場合ではないのよっ!!

そんなことを思いながらも一応搭乗手続きを済ませる。
そして、ダンナちゃんとるるっ仔にバイバイをして飛行機へ。
わたし、飛行機乗ったことはあるらしいんだけど・・・あまりに小さすぎて覚えてないくらいの頃なんだな。
若い頃とか海外旅行とか行かなかったの? と思われると思いますが、
わたしは1人っ仔だったんですな、んで うちのママは「飛行機は落ちる!!」という信念を持っているらしい。
だから「飛行機禁止令」が出ていたわけです。 つまり、陸路で行けるなら何処でもいきなさい、ただし空飛ぶものはダメってな具合に。
そんなわたしが飛行機の整備士と結婚してるわけで・・・おかしいな。
今回も東京行きの話をすると「えぇぇぇぇーーーーーっ!飛行機で行くのっ!!」というお言葉。
「仏壇に祈っとく」と言われ・・・縁起でもないわ・・・

そんなもんで飛行機に乗ってワクワク。
窓の外は大雨・・・でもダンナの言葉によると「今日は雲の上に出たらきっと景色が綺麗」ってことだったの。
朝だったんで離発着がかなり多かったらしくて 定刻よりもかなり送れて離陸。
ま、、、、、まるでジェットコースターな気分~~~♪
離陸して雲の上にスポッと出たときには 感動したよぉ~、ものすごく綺麗だった!!
下は雨が降ってるから一面雲の絨毯みたいになってて、なんかね 見える世界が全部白いんだもん。
そんでその雲の絨毯の上を飛んでるんだけど 細長い雲が流れていくのよね。
それがさ、まるで飛んでく龍みたいでさ・・・ホントに綺麗だったんだ~。
結局、1時間ほど乗ってたんだけど その間中 わたしはその辺の子供顔負けに窓にペッタリへばりついてました・・・
羽田空港まで迎えに来てくれてた く●しゃん(笑)に 最初に言ったのが「飛行機おもしろかったーーっ!!」だったと思う・・・

その後2人で移動、途中待ち合わせをして みー様とと●ちゃんと山●ちゃんと合流して
長話のできるであろうファミリーレストランへ。
お人形のお話しやネオロマンス話に花が咲く咲く!!
あっと言う間に時間は過ぎ去り、次の移動場所への予約時間が迫ってくる。
なので ファミリーレストランを後にし後ろ髪を引かれる思いで みー様とはココでお別れ、
一端ホテルに荷物を置きに行ってから 予約を入れてるカラオケボックスへGO!!

このカラオケボックス、料理がおいしかったなァ~~。
イヤッ、もう入りません!!ってくらい食べた・・・
んで、カラオケですが・・・ダレも普通の歌(何かヘンな言い方)など歌いませんがな!
そうよね、出発前に一応スケジュールプランとして回ってきたメールには
【ネオロマンス☆カラオケナイトフィーバー!!】と書かれていたわよね・・・
このカラオケ、かなり腹筋を鍛えられましたわ。
もうね、涙が出るほど笑いこけたわよ。
く●しゃんと山●ちゃまが頼忠さんと永泉ちゃんでデュエットする「素敵になろう」(ホントはこれ、アンジェとロザリアのデュエットなのよ)は
もう涙なくして、腹筋のよじれなくしては到底聞けない1曲となっております!!
こんなにおもしろい2人がいるのに、さらにと●ちゃんに至っては 高橋直純君の歌を歌って踊る・・・
わたしは ココにネオロマカラオケの真髄を見たと思ったです・・・
カラオケボックス入店から6時間後(←ココがまた笑えるでしょー)お開きとなり、
お泊りしない山●ちゃまとは 哀しくバイバイ。
後の3人でホテルへ帰りました。

ホテルへ帰った後もお話の花は咲き止みません・・・
結局瞼の誘惑に勝てなくなった2時半くらいまで しゃべってたかも。

さぁ、明日も早いぞ!!
明日は確か「このために東京に来た!!」はず(今となっては)のSSDSイベントがあるんだ!!


※※※※※※※ 明日へ続く ※※※※※※※
[ 2004/07/10 22:06 ] イベント | TB(-) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。