スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

またまたお久しぶりですが・・・

わたしの住んでる所は山間部なので
ここ数日は朝晩は少し涼しくなって過ごし易くなってまいりました~。
そしてその間に何をしていたかというと
チマチマと遙か迷宮の敦盛さんを描いて降りました(^_^)
『ばたふらい ふぃえすた』さんの2007年カレンダー用のイラストです。
あっくんを描くのは初めてで・・・
黒くならないように、以前描いた九郎ちゃんのように邪悪にならないように、
と念じながら描きました。
そのあっくんが今日出来上がったのでまた日記にも浮上~ブクブク。

そして、絵を描く合間に先日蒼さんが送ってくれた本を読んでました。
↓こんな本。
屍鬼〈1〉 屍鬼〈1〉
小野 不由美 (2002/01)
新潮社
人口わずか千三百、三方を尾根に囲まれ、未だ古い因習と同衾する外場村。猛暑に襲われた夏、悲劇は唐突に幕を開けた。山深い集落で発見された三体の腐乱死体。周りには無数の肉片が、まるで獣が蹂躪したかのように散乱していた―。闇夜をついて越して来た謎の家族は、連続する不審死とどう関わっているのか。殺人か、未知の疫病か、それとも…。超弩級の恐怖が夜の帳を侵食し始めた。

「屍鬼」とかいて「しき」と読むみたいですよ。
これ、文庫本ですが一冊がかなり分厚いです。
・・・なのに・・・5巻まであるよ・・・(-_-;)
今やっと1巻の半ばくらいでしょうか?
いやぁ~、長いお話というのは登場人物も多いので
人物の背景説明だけでもかなり多い・・・
おまけに村の説明などにもかなりのページが割かれてて
こんなに分厚い本、半分も読んだのに やっと【三体の腐乱死体】に
遭遇したようなところです(ーー;)
長かったよここまで・・・・いつ【腐乱死体】にお目にかかれるのかとシビレを切らしそうになったよ(-_-;)
さぁ、【腐乱死体】もめでたく登場されたことですし、
ここからお話は本題に進んでいくんだなと・・・頑張って読みます!
でも5冊もある・・・いつ蒼さんに返せるんやろう(;= =)
[ 2006/08/27 20:42 ] 日々のつぶやき | TB(-) | CM(2)
いつでもいいから♪
ゆっくり読んでくれたらええからね♪
次の本もひかえてるしっ!( ̄∇+ ̄)vキラーン
[ 2006/08/28 02:30 ] [ 編集 ]
只今
2巻の半分くらいまですすんできたぞ。
登場人物が多くて・・・覚えてられへん(-_-;)
次の本?
『西遊記』はいらんからな( ̄ー ̄)ニヤリ
[ 2006/08/29 19:34 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。