スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

入院レポ その4

さてさて、正に目の上のたんこぶ状態で目障りだっためばちこも取れたし
そろそろおばぁちゃんやおっちゃんとの生活にも飽き飽きしてきたわたし。
そろそろ退院させてくれてもええんちゃうん?と思い出した3週間目。
もともと入院したときには2週間から3週間ってことやったしな、
と その日から先生を見かけるたびに
「帰りたいビ~~ム」を全身から放出することに。
朝に晩に「なぁ、もう帰してくれてもええんちゃうん?なぁなぁ」とやらかした。

そんなある朝の回診でひょうたん島、いや先生がこう言い出したね。
「じゃあ 退院予定日を決めておいてその後は自宅で様子を見ながら
外来を受診するってことにする?」と。
もちろんこの提案になんの文句もないわたし、
極上機嫌で首を縦にコクコクと振り回したね( ̄ー ̄)ニヤリ
先生はわたしのベッドサイドに置いてあったカレンダーを身ながら
「じゃあ、今週末にする?」というので
「イヤぢゃっ!!もっと早くぢゃっ!ひょうたん島めっっ!!」というようなことを
優しく丁寧~にお伝えしたところ
「それでは5日の木曜日に退院ってことで」となった。
ホントは明日にでも帰りたいところだったけど
そこはほれ、あまり無理を言うのもな・・・と大人の余裕で了承したさ。
その後、先生にナースステーションへ呼び出され
持って帰るお薬の説明なぞを受ける。
その時に退院前の最後の検査の話もされたのですが・・・
何でも退院前日と当日、2日に分けて採血があるらしい・・・
また血ぃ抜かれるんかい(-_-;)と思いながらも聞いていた。
退院前日の採血は普通に血を採るだけなので
看護士さんがやってくださるらしいけど、
当日の採血は何やら薬を入れたりしながららしいので先生がやるんだと。
そこで先生こんなことを言い出したね。
「ちゃんと出来るかなぁ~、久しぶりやしな・・・看護士さんにやってもらおうかな」だと。( ̄□ ̄;)!!
頼む!わたしからも頼むから看護士さんにやってもらってくれ!!
もうめばちこ切除よりも痛い思いすんのはイヤやぞーーーっ!!と。

そんなわたしのココロの叫びは儚く届かなかったようで・・・
退院当日の朝、わたしのベッドサイドには銀色のトレイに
注射針やら注射器やらをわらわら乗せたアノ先生が登場したね(-_-;)
この検査、まず注射針の先に管みたいなのがついてるのを
腕に刺されてその管の先を入れ替えて血を採ったり、薬を入れたりするるらしい。
先生はココにいたってもまだ「ああ・・・ひさしぶりやし緊張するわぁ~」などと
往生際の悪いことを言っている(ーー;)
そんな中検査は始まったね。
腕にさした注射針付の管の先を採血容器にセットしようとする先生。
しかぁ~~しっ!!
ちょ、、、ちょっと待ったれや!!
先生、指先震えてますからっ!!(T∇T)ノ彡 バンバン!
・・・嫌な予感がアタマをよぎる・・・
だけど検査は始まり、まず血を抜かれる。
管の先についた採血容器にはワタクシのルビー色の血が(* v v)。
その後管の先をお薬の入った注射容器に変えられ
わたしの中にお薬が入ってくるぅ~ん。
お薬投入から数分待って 再び採血。
ああ・・・これで終わりなのね♪とホッとしたのもつかの間、
きっと緊張してた先生もホッとしたのだろう。
先生が採血容器から外した管から
わたしのルビー色の(もうええって?( ̄m ̄*)ププッ)血が飛び散る!(゚口゚;)うっ・・・・・
ベッドサイドに置いてたカレンダーにもスプラッターもどきの血飛沫が・・・
思わずフラ~と貧血気味に(-_-;)

そんな中、最後の検査も終わり、
しかし、3時ごろまでは退院できないということだったので
帰り仕度などをしていたら看護士さんがやってきて
わたしにこう聞いたね。
「先生ちゃんと検査できた? だって先生が採血してるとこなんて
見たことないから」だって・・・
冗談かと思ってたらホンマやったんか!ひょうたん島の言うてたことは( ̄□ ̄;)!!
こんな病院はとっとと退散しなくっちゃと
ダンナちゃんが迎えに来たらすぐに逃げるように帰ってまいりました。

いやぁ~、帰ってきて思ったね。
家はやっぱりいいっ!!(^_^)v
家に帰ってきてまず入院中からずーーーーっと何故か聴きたくて聴きたくて
仕方がなかった高橋直君の歌声を聴く♪
何故だかわからないけどとにかく直君が聴きたかったんだ(-_-;)
そして、入院中から薄々とは気づいてたけど・・・
アノ日、病院に行って帰ってきたら縫い始めようと思って
しるし付けと裁断まで終わってたSHOP用のDDのメイド服。
「消えるチャコペン」でつけた印が綺麗サッパリ全て消えておりました。゜゜(´□`。)°゜。ワーン!!

さて、これでわたしの3週間の入院レポは終了です。
入院した原因の方はどうやら内臓がおかしかった模様。
でも完治はしないのです。
完治する為には臓器移植とかいう怖ろしげな処置を受けなければならず・・・
まぁ、完治はせずともお薬で何とか普通どおり生活できるみたいなので。
まぁひょうたん島も「一病息災<持病のひとつぐらい抱えているほうが、逆に健康に気をつけ長生きできるという意味>って言うしね」などと
呑気なことを言っていたのでそのくらいの気持ちでいようかな、と思ってます(^_^)
しかし、今回はマジで蒼さんのおかげで命拾いをした模様です。
ありがとう、蒼さんっ!!(でもイベントには出ないで( ̄m ̄*)ププッ)
蒼さんがいなかったら・・・今頃わたしもいなかったかもな( ̄ー ̄)ニヤリ

[ 2006/10/13 13:47 ] 日々のつぶやき | TB(-) | CM(2)
イベント出るでぇ~(⌒∇⌒)
ほら、心配して下さった皆さんに
イベントでお顔を見せて安心させてあげなくちゃe-343

ワタシのこと、命の恩人やと思ってるんやったら
ゆうことぐらい聞いたれや。( ゜σ ゜ )ホジホジ 
[ 2006/10/13 17:36 ] [ 編集 ]
見せるほどの
お顔でもないのでいいです(-_-;)
「聞いたれや」ってところが怖いです。
病院の階段より、百物語より怖いです。((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル
だから・・・イベントは出ないんだってば(/_;)クスン
[ 2006/10/13 20:50 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。