スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

心斎橋の中心で愛を叫ぶぅ~♪「後編」

さてさて、お待たせいたしました。 後編行きますっ!!

まるでオスカー様がそこに立っていらっしゃるかのようなクラクラメロメロする賢雄様に
笑顔でお礼を言いつつ
隣で待ってらっしゃる奨様の前へ・・・

ここで、わたしが賢雄様とお話している間に 当然の如くるるっ仔は奨様に相対していたわけで・・・
このときにるるっ仔が何を話して 奨様がどう返してくださったのか、
わたしは知らなかったんです。 だって・・・わたしの目の前賢雄様だったしさ。
ただ、奨様の「いくつ?」ってお声だけはわたしの耳に届いてきてたんですが・・・
そこで帰ってから るるっ仔に聞いてみました。
「ねぇ、奨様と何を話したの?」って。
ココから下はるるっ仔の証言を元に文章が成り立っております。
一部に誤りがあるやもしれませんが・・・まぁ、許してたもれ<(_ _*)>

まず 賢雄様と話し出したわたしを置いて るるっ仔は1人テケテケと奨様の前に歩み寄る。
前に立ったらいきなり「いくつ?(わたしに聞こえたやつだ)」と訊かれたそーです。
るるっ仔は「11です」と答えたらしい。
その後、奨様にも賢雄様に言ったのと同じことを話し出したらしい。
(この辺、子供やな・・・まだまだ応用力が足りないな(-_-;))
「どーしてもイベントにお母さんと行きたいので・・・大阪でやってくださいっ!!」と言ったそうな。
それで? それに対する奨様の返事は何だったの?と尋ねると・・・
るるっ仔、首を傾げながら「・・・へぇ~~・・・って言ったと思う・・・」だと!
るるっ仔 かなり首を傾げて考えている。
子供ゴゴロにもこの返答はどこかがおかしいと思っているのだろうか?
この場合の返答に「ふぅ~ん」ならわかる、しかし「へぇ~~」というのは何なんだろう?
「へぇ~~」って言うのは感心するときに使うもんではなかったのかっ!?
それとも・・・関東方面では違う使い方があるんだろうか・・・
以前、わたしが日記に書いた『メバチコ(ものもらい)』が関東の方にはわからなかったように・・・
しかし、ココで気づく! 奨様は確か・・・兵庫県出身ではなかったのか(;= =)
この「へぇ~~」の意味がわかる方がいらっしゃったら、是非にわたしに教えて欲しいと思う今日この頃・・・
奨様vsるるっ仔の軍配は奨様に上がったということか・・・

さて、そんな会話が奨様とるるっ仔の間で交わされた後、賢雄様にメロメロしたわたしが奨様の前に到着。
ニッコリ笑ってその手を差し出してくださる♪
少し俯き加減のわたしの目の前には 今にもヨダレを零してしまいそうなピッタリ革パンツがっ!!!!
ああ、奨様 貴方のファッションセンスが大好きよぉ~(はーと)
そんなことを思いながら 差し出された手を握らせていただく・・・ハッ!(@@;)
ココでわたしはドキッとしてしまったっ!!
だって・・・この手は・・・いやこの手の手は・・・
毎年夏でもお手手の感想肌に悩むワタシには羨ましいくらいの・・・う、、、潤いに満ち溢れた手だったもんで・・・(かなり言葉を選んでます(-_-;))
わたしはこんな手をもうひとつだけ知ってる。
それは・・・イエローモンキーのボーカル吉井和哉氏の手だ・・・
あれは数年前、神戸でのライヴを最前列で観ていた時に吉井さんがステージから降りてきて
今日このときの奨様と同じように手を差し出してくれたんだ。
一瞬何が起こったかわからなくてホケェ~とした後、その手を握り返したときに音が聞こえたような気がした・・・『グチュッ♪』って(;= =)
そんなことを考えていたのが悪かったのか、わたしが奨様に発した言葉は・・・『手が・・・(グチュッ♪って言ってるぅ)』だった・・・
そんなこととは思ってなかったであろう奨様、返してくださったお言葉は「うん?大きい?」だった(-_-;)
そうだ! 『いえ、グチュッていってるんですけど・・・』などと言えるわけがないっ!
ココロの声まではいくら光の守護聖ジュリアスの奨様といえど聞こえるはずはあるまい。
・・・と思いなおして 「ええ、わたしの手が小さいから大きい手ってとても素敵ですよね(はーと)」などと言いながら
握っていただいた手をアッチに向けたりコッチに向けたりしてみた。
奨様は「ふふっ、ありがとう」とニッコリ微笑んでくださっています・・・るるっちぇ、ちょっぴり罪悪感(-_-;)

その後、「またイベントでお逢いできるの楽しみにしてます♪」などと言いながら その場をしのいだのでした。
そして、舞台の端っこの方で待ってたるるっ仔と一緒に階段を下りようとしたら
後ろから「11だってぇ~~・・・」という奨様のお声が・・・
何のこと??? いや、るるっ仔の年のことだとはわかるんだけど・・・何で今頃???
速水奨様・・・多分まわりにいる方はみんなを楽しい気分にしてくださる方だなと・・・

さぁ、握手会も終わりお世話になった某専門学校を後にして地下鉄心斎橋の駅へ。
この辺でようやくボケェ~としてた気分からも幾分解放されて るるっ仔と話し出す。
よかったねぇ~、素敵だったねぇ~~、カッコよかったねぇ~~なんて。
すると・・・るるっ仔が突然言い出した。
「ママ、さっき賢雄様がママのこと「若い、若い」って言ってたときにるるっ仔黙っといたったで、
『当たり前やん、ママこの為に朝から13日の金曜日のジェイソンみたいなパックしてたのに』っていうこと・・・( ̄ー ̄)ニヤリ」やと・・・
おまけに
「だからな、大きなエビフライ食べて帰ろうなっ!!」やとぉ~~~(T◇T)。。。
そうです、その後大阪梅田まで戻ってきて特大エビフライ食べさせましたとも(-_-;)

そして、食べながらるるっ仔に賢雄様と奨様の感想を聞いてみる。
「るるっ仔、賢雄様はどうやった?」と聞くと「むちゃくちゃカッコよかったーーーっっっ!!!」と言う、うんうん。
「んぢゃ、奨様はどうやった?」と聞くと「むちゃくちゃおもしろかったーーーっっっ!!!」と答えよる。
このカッコよかったとおもしろかったの差はどこにあるんやろうと 考えているとるるっ仔が口を開いた。
「ママ、賢雄様もアレだけカッコよかってんから置鮎さんは絶対にもっともっとカッコいいで!!」
「今度は置鮎さん見に行こうなっ! んでそんときもママどんなに寒くってもミニスカートはいて行ってな! あっ、それから 置鮎さんのときには朝じゃなくて1週間くらい前からパックしといてな♪」やって・・・
ヘヴンの中嶋様ぢゃないけど「オマエはオレに何を求めている」って感じか(-_-;)

そんな会話を交わしながら 帰りの電車に乗り込みました。
電車に乗って、その後はバスに乗ったらお家に帰りつきます。
いつも乗り物に乗ったらすぐに寝てしまうるるっ仔ですが、今日はさすがにハイテンションなのか
眠らずにおとなしく座席に座ってます。
さぁ、もう降りる駅に電車が止まるわよっていうくらいのときになって
車内に大音量で鳴り響きだした『BL学園校歌』・・・そう、わたしの携帯です(-_-;)
慌てて電車を降りて 携帯に出てみると・・・うちのダンナちゃんです。
「今どこ?後どのくらいで帰ってくるの?」って。
おかしい・・・普段こんなことで絶対に電話してなんて来ないのに。
「まだバスに乗るけど、バスの発車時間まで20分くらいあるけど・・・どーしたん?』と聞いてみると
「いや・・・鍵忘れてん・・・」と言いよるっ!!
今日はやたらと機嫌のよいわたし。
「しょうがないなぁ、タクシーに乗って帰るわ、寒いやろ?」と言うと
「んぢゃ 待ってるわ」と電話が切れた。
そして駅からタクシーに乗って帰ったら、真っ暗な玄関の階段にこれまた真っ黒のジャンバーを着てたせいで
黒い塊にしか見えなかった うちのダンナちゃんが座ってた・・・
かなり不審人物っぽいぞ。
 
そして、ダンナちゃんは待ちに待った暖かい我が家へ~~。
その後はるるっ仔の怒涛のおしゃべりにつき合わされるのでした・・・(-_-;)

嗚呼、長い1日は日記も長かったよぉ~。
以上、「ゲームSSDS(発売してないけど)発売記念イベント」のレポ完了致しましたっ!


では最後にうちがドールサイトだという片鱗を見せておく為に 
先日から描いてたLMヘッドの「ビーナス三部作」をばっ!
05-03-02.jpg

[ 2005/02/28 13:56 ] イベント | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。