スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

雪が積もってきたさ

先に叫びたいこと。

『どなたか蒼さんの電話をどーにかしてくださいっ!!』

蒼さんチの家電の調子がすこぶる悪く、
今朝も話を聞き始めたら
ガーピービー、ガガガガガガーーーーーっ!!と
まるで滝に突き落とされたような音がして
会話不可能な事態に陥るんですけど。
蒼さん、早く電話を何とかしてくださいね。

そんな電話を終えて、色々と出品してみました。
蒼さんと電話してるときから雪が降り出してたんですが
出品終えて、今ブログ書いてる窓から見てみたら・・・
かなり積もってるんですけどっ!
既に↓この状態。
2011-02-14.jpg
すごく寒いし天気も悪そうなんでまだまだ降りそうな感じ

外はこんなに寒くてもお家猫は暖かいのです。
2011-02-11-1.jpg
↑なんかへんなモンが出てる、と思ったら・・・

2011-02-11-2.jpg
猫こたつの中で温まりすぎた黄泉丸がちょっとずつ出て来ました。

2011-02-11-3.jpg
↑写真を撮ってたら何ともフテブテシイ顔で睨まれたんですけど~

2011-02-11-4.jpg
黄泉たん、愛嬌たっぷりの女の子に育っております。


続きは拍手お返事です。

Read More

[ 2011/02/14 14:30 ] 猫にゃんず | TB(-) | CM(4)

黄泉たん動物病院へ

黄泉たん、昨夜から何だか不調でした・・・

↓今朝、わたしの膝の上に乗ってきて眠ってしまってる黄泉。
2011-01-30-1.jpg

昨夜、リビングで茶々丸と一緒にるるっ仔の操る猫じゃらしで飛び跳ねて遊んでたのに。
元気に飛んだり跳ねたりしてたのに・・・次の瞬間には何だか口の中を気にしている様子が。
口を大きく開けてみたり、口の周りをペロペロ舐めてたり、両手を口のところに持って行って
何かを取ろうとするような仕草をしたり。
口の中に異物、というと我が家では思い出したくもない数年前のEMMAの事件が。
(何度もリンクしてるんですけど、EMMA事件その1その2はこのあたり)
まさかまた? という思いがよぎったんですが、リビングには針はないし、
もしかしたら毛足の長いラグの毛によくお鼻を突っ込んでたので
その毛でも口の中に入って歯に絡まって取れなくなっちゃったのかと
るるっ仔に押さえててもらって何度も口の中を見てみるけど、何も見つからない。
でも、出してあげたおやつはペロッと食べられる。
EMMAの時には何も食べられないというか、食べたくて口の中に入れても
すぐに吐き出してしまうという感じだったので喉に何かが引っかかってるとは考えにくい。
黄泉の様子を見ててもやはり「口の中」が気持ち悪いような感じなのよね。
ときどき「ピー」という声と一緒に空えづきみたいのをしてるけど胃の中のモノを吐き出したりはしない。
どうしたのかな?と思いながらも口の中はしょっちゅう気にしながらも
茶々丸と走り回ったり出来る元気があったので夜間救急病院は避けて朝を待つことに。
夜中も黄泉たんは口の中が気持ち悪いらしくピーと空えづきしたり
両手で口の端をかいてたり・・・気になってわたしもほとんど眠れませんでした。

朝になってちょっと治まってるかな?と期待したのですが
昨夜よりも更に気になるみたいにピーピーしたりガシガシかいたり。
夜中のうちにかきすぎて小さいお手手に血まで滲んでいる始末。
朝には口の中にまで手を入れてたので多分歯で引っ掛けたんだと思う。
おまけに昨夜は口の右側が気持ち悪そうだったのに
今朝には左側も気持ち悪そうにしている。
ダンナちゃんもEMMAの経験がアタマをよぎるのか出勤の支度をしながらも心配してます。
まだ朝も6時半くらいだったということもあって「救急病院へ行くか?」と言ってきたけど
救急病院は遠いし朝ごはんはペロリと食べてたのでいつも行く病院の開院時間まで待つことに。
それでもダンナちゃんは玄関を出て行くときには「何時から開いてんねん? 早く連れて行ってあげや」と
後ろ髪を引かれているのが見えるかの如き状態で家を後にしていきました。
おかしいねん・・・
わたしがインフルエンザでもうフラフラして歩くのも危ないから病院へ連れて行ってくれって行ったときには
「俺、いやや・・・」の一言で終わったのに

そして病院へ行くまでの間、椅子に座るわたしの膝の上で寝不足を補っていたのが上の写真です。
その頃茶々丸は、いつも一緒にはしゃぎまわってる時間に相棒がいないので
さぞや寂しい思いをしながら心配もしているであろう・・・と見てみると↓
2011-01-30-2.jpg
何事もないかのごとく、ご自分の毛づくろい・・・

で、時間が来たので病院へ出発。

先生に事情を話し、先生が口の中を見てくれることに。
黄泉たん、昨夜から何度も押さえつけて口をこじ開けられ、中を見られているのでもう辟易中。
先生の手を両手で攻撃しております。
で、口の中隅々 舌の裏まで診てもらったのに何も見当たらないそうです。
もしかしたら耳が痒いと時々口の中を痒がる仔がいるからと耳掃除までしてもらったけど
これも違うみたい。
先生の診たてではとにかく見えるところには何も異物はない、
これ以上調べるとなると麻酔をしなくてはならない、
でも、ご飯をちゃんと吐かずに食べられているので喉に何か詰まっているとは考えづらい、
月例的に(只今5ヶ月)歯が生え変わる最終段階に来てるのでそれが気持ち悪くて時々そんな風になる子がいます。
と、いうことでもう一度左側最奥の乳歯を見てもらうと・・・ものすごくグラグラしてます。
しかし、ココでわたしは気づいたね。
昨夜わたしが無理やりこじ開けて口の中を見たときには同じ形をした歯が右側にもあったのに
今先生に見せてもらった口の中には右側にはその歯はなく、歯茎からちっちゃい白いモノが顔を出しているだけ。
「ん? 先生、昨夜は同じのがコッチ側にもありました」というと
先生は「もしかしたら抜けそうなのが気持ち悪いのかもしれなね~、このグラグラもう抜けるから抜いておこう」と
ピンセットみたいのでチョイッとつまんで抜いてしまいました。
「これで治まれば歯の抜けるのが気持ち悪かったっていうことで・・・ご飯食べなくなったり吐き出したらまた来て下さい」と言われ帰って来ました。

2011-01-30-3.jpg
↑これが抜いてもらった黄泉たんの左奥歯。 むちゃくちゃちっちゃくて可愛い~

2011-01-30-4.jpg
↑昨夜から凝視され続ける黄泉たんの口元。

2011-01-30-5.jpg
で、歯を抜いてもらって家に帰ってきてからどうかと言うと・・・
今のところ治まってるんですけど
あ、あんなに眠れなくなるまで心配したんですけどっ!!
黄泉たんより前に歯の生え変わりを向かえた3匹は
いつ生え変わったのか全く気づかないほどにそれはもう穏やかにすんなりと乳歯→永久歯と生え変わったんですけど!!
歯が抜けるのが気持ち悪いだけだったんなら それに越したことはないくらい安心なんですけど
だけど・・・何かと賑やかに成長なさるわね~黄泉たんは

2011-01-30-6.jpg
「あ~、気持ち悪かったでちゅ。 
 もうスッキリしたので今晩のおやつは【焼かつお しらすミックス味】にしてくだちゃい。」


親の心、子知らず・・・ホントに心配したのよぉ~




[ 2011/01/30 12:22 ] 猫にゃんず | TB(-) | CM(8)

今日も真っ白だ・・・

昨日もそうでしたが・・・起きたら真っ白ですね。
こうやってキーを叩いてる指先が痛いほど寒いです。


こんな寒い日は猫がものすごく気持ちよく見えて幸せです。
茶々丸は・・・ストーブ直撃! わたしの作業椅子にの上で↓
2011-01-15-1.jpg

すっかりお嬢さんに育って「夢見る乙女の瞳」です。
2011-01-15-2.jpg

EMMAは、何となく迷惑そうな顔して寝ております。↓
2011-01-15-3.jpg

理由はこやつね・・・↓
2011-01-15-4.jpg
よくぞここまでっ!! と思うくらいピターとEMMAにくっついて寝ております。
EMMAはあったかいんでしょうか? 時々短いお手手で抱きかかえて寝てたりします。

最後は黄泉たんのアップっ!
2011-01-15-5.jpg
「なんでちゅか? あんまり見ないでくだちゃい」



[ 2011/01/17 08:04 ] 猫にゃんず | TB(-) | CM(0)

あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

振り返ると昨年は・・・あまりブログの更新をしなかったです。
でも例年にないくらいいろんなことがドドッと起こった年でもありました。
体調的にも入院した年と負けず劣らずな最悪の状態で、
1年通してお医者さんにばっかり通ったような気がします・・・
ホントに良い年ではなかったな~という感じだったので
もう11月くらいから「さっさと新年になりやがれっ!!」などと思ってました。

さぁ、そんな気持ちで待ちに待った新年なのです
今年こそは良い年でありますように

悪い年だったとボヤいたけどもよいこともあったわけで・・・
その際たることが茶々丸と黄泉丸を家族にお迎えできたこと。
そしてEMMAもまだ病院とは縁が切れませんが、
先代茶々丸をなくしてすっかり元気がなくなってたのに
最近では家の中を走ったり、椅子の上やピアノの上に乗ったりと
元気になってきました。
でも、今朝はいつものようにリビング作ってあげた特設EMMA用こたつの中で
こんな感じ・・・↓
2011-01-01-1.jpg
アタマの上に見えてるピグレット柄の巾着の中には湯たんぽが入ってます。

2011-01-01-2.jpg
カシャカシャ写真を撮ってるので落ち着かない状態に・・・

2011-01-01-3.jpg
照れ隠しの大あくび

2011-01-01-4.jpg
しつこく撮ってたのでもう怒られる一歩手前。


で、年末に不妊手術をした茶々丸は・・・このとおりむちゃくちゃ元気っ!
2011-01-01-5.jpg
術後を舐めないようにと先生に着せられたオーダーメイドの服を
舐めたり噛んだり引っ張ったりしてボロボロにするので
これではお約束の2週間着続けられないと
ホームセンターのセールでお安いペット用お洋服を見つけて上から着せてみました。

2011-01-01-6.jpg
そしたら案外素直に着るし、勝手に脱いでしまったりしないんですよ。
今までの茶々丸だったら絶対に即座に脱いでしまってるはず。
なんでかな~と考えて・・・思い当たりました。
手術以後、ずーっと動きづらいオーダーメイドの服を着てるから
着るものに慣れているんではないでしょうか?
「かわいい服もすぐ脱いじゃう」と嘆いていたちささんっ!
不妊手術後がお洋服に慣れさせるチャンスかもしれませんっ!!

2011-01-01-7.jpg
茶々丸は2本足で立つのも得意です。


そして、茶々丸に買うついでに黄泉たんにも買ってみました。
2011-01-01-8.jpg
アーガイルの可愛いセーターです

2011-01-01-9.jpg
黄泉たん・・・普段から手も足も短いと思っていましたが
服を着せてると更に短く見えてしまいます・・・

2011-01-01-10.jpg
黄泉たんはこのあとすぐに自分で脱いでしまいました。
こたつの中に脱ぎ捨てられたセーター発見・・・


こんな感じで今年もゆるぅ~くブログ更新していきます。
よろしかったらまたお付き合いくださいませ


[ 2011/01/01 15:47 ] 猫にゃんず | TB(-) | CM(2)

手術完了っ!!

やらなくっちゃ、やらなくっちゃと思ってた茶々丸の不妊手術、
昨日、無事に終了しました~。

9ヶ月になってたのでヒートが来ちゃったらタイヘン
気持ちだけは焦ってたんだけど、何とか間に合ったみたいです。

で、昨日手術が終わって家に連れて帰ってきた直後はこんな状態↓
2010-12-23-1.jpg
まだ麻酔が覚めきってなくて動きません・・・

2010-12-23-2.jpg
アタチ・・・なんだか酷いことされちゃったの・・・

2010-12-23-3.jpg
動けるようになったらすぐにフラフラこけながら歩いて行って
EMMAのオケツに顔をうずめて眠ってしまいました。

2010-12-23-4.jpg
E 「なんかせまっくるしいんだけど・・・(-_-;)」

2010-12-23-6.jpg
窮屈だったEMMAは早々に茶々丸を一人置いて出てってしまいました。
冷たいオトコだな

2010-12-23-7.jpg
代わりにやってきたのは、茶々丸としてはあまりありがたくない黄泉たん・・・

2010-12-23-8.jpg
黄泉たんはぐったりしてる茶々丸のことがとっても気になります。
鼻が擦り切れるかと思うほどくっつけて臭いを嗅ぎまわった挙句・・・

2010-12-23-9.jpg
EMMAの代わりにとなりに陣取ってしまいました・・・
春になれば自分も同じ目に遭う事をまだ知らない4ヶ月目の黄泉丸


昨日、茶々丸を手術してもらったのは先代の茶々丸の不妊手術も
EMMAの去勢手術もしてもらったお医者さん。
先代茶々丸の時には術後着せてもらうナメナメ防止の先生作のオーダーメイドのお洋服が
ニット生地になってたことくらいでしょうか?
先代茶々丸の時にはよく粗品なんかでもらう商店名とかが入ってるタオルに
穴を開けて先生がぎっちぎちに背中で縫い止めてたやつだったもんね。
おかげでまったくズレもせずでしたが・・・
あれは20年前なんだから術後のお洋服もちょっとだけオサレさんになったのね






[ 2010/12/23 12:56 ] 猫にゃんず | TB(-) | CM(4)

最近のわたしと猫にゃんす

ドール服も何も作らず、ブログもサボりっぱなしの今日この頃。
さぞやダラダラと寝て過ごしてるだろうと思われているでしょう

しかぁ~しっ!最近のワタクシは一味違うっ!
先月から散歩を日課にし始めました。
住んでるところは山間部の住宅街、信号もほとんどなく
歩き出したら何かに止められることなくどんどんと歩けます。
住宅街だけど、少し歩くとまだ宅地分譲中のところが山ほどあって
ひっきりなしにどこかのお家が建築中になってたり
モデルハウスが完成したり・・・
土日なんかはるるっ仔と一緒に歩いて
買いもしないのにモデルハウスを見て廻ってみたり・・・
中にはブタさんを飼ってらっしゃるお庭があったり↓
2010-12-19-7.jpg
散歩もなかなかおもしろいのです。

だいたい毎日1時間半~2時間、長いときには2時間半くらいテクテク歩いてるので
それだけでなんだか午後が終わってしまうような感じ。

それに来年春くらいに家をリフォームしようと思って
工務店さんなんかに見積もりに来てもらったり、
門柱や門扉やその他いろいろなものをネットで調べたりしてるので
本当に毎日がめまぐるしく過ぎていくのです~、おまけに師走だしね。
このリフォームのこともまだどうなるか決まってないので
まだまだこれからも細々とした用事は続くのでした。。。


そして、我が家の猫にゃんずですが・・・毎日こんな感じです↓
2010-12-19-1.jpg
茶々丸と黄泉丸、毎日くんずほぐれつしております。

2010-12-19-2.jpg
茶々丸はすぐに大きくなっちゃったような気がするけど
黄泉はゆっくり大きくなってるみたい。

2010-12-19-3.jpg
 「もっと遊んでくだちゃいぃぃぃぃぃぃぃ~~」

2010-12-19-4.jpg
 「わたしはもうお姉さんなのよっ!」

2010-12-19-5.jpg
自慢のトレンカを履いたような足を精一杯伸ばしてキレキレです。


そんな時、EMMAは・・・ ↓
2010-12-19-6.jpg
我が家の玄関横に置いてある金魚の入った睡蓮鉢に水を飲みに来るノラちゃんを監視するのに必死です。


[ 2010/12/19 12:07 ] 猫にゃんず | TB(-) | CM(4)

寒いけど暖かい

何か、急に寒くなってきました。
昨夜から?
今朝なんかホントに寒くて寒くて・・・
それでもにゃんずはわたしが起き出すと一緒に起きてきます。
わたしが猫ならまだゆっくり寝てるのにな、といつも思うのですが
朝ごはんを食いっぱぐれるとでも思ってるのでしょうか?

で、朝ごはんを食べ終わったら大きい順に朝寝に入っています。
なので、いつも最後は黄泉たんだけ起きて残ってると言う状態になります。


2010-11-17-1.jpg
「茶々丸・・・まだねないでくだちゃい、黄泉とあそんでくだちゃい。」

2010-11-17-2.jpg
隣でゴソゴソするもので茶々丸も起きてしまいます。

2010-11-17-4.jpg
だけど、しばらくするとこんな風にくっついて眠っちゃうんですよね。
ちなみに今、お昼寝はEMMAと黄泉がほかほかマットの上でくっついてて
茶々丸はわたしの部屋の夢こたつの中に入ってます。

猫が眠ってる姿って見てるだけで幸せなんです
1匹だけの寝姿でも顔中ユルユルになるくらいの幸せなんですけど
猫団子なんか見られた日にゃぁ・・・ご飯食べてるよりも幸せを感じます~。
そして、冬は猫が一番うらやましく思える季節かもしれないです。


2010-11-17-3.jpg
たまたま撮れた↑の写真。
黄泉たんは頭を抱えて何を考え込んでるんでしょ( ̄m ̄*)ププッ


[ 2010/11/17 13:28 ] 猫にゃんず | TB(-) | CM(4)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。